top of page

下水汚泥資源化協会の披露会を開催いたしました

2024年1月16日(火)、当協会の設立披露会をシェラトン都ホテル(東京都港区)で開催し、当協会の会員および設立にご尽力いただきました方々にお集まりいただきました。


会長挨拶として吉村会長より、能登半島地震の被災者へお見舞のお言葉ののち、当協会設立へ至る経緯を述べられ、「下水汚泥肥料の利用と普及拡大を通して、循環型社会の基盤づくりに貢献していく」と抱負を述べられました。



その後、斉藤鉄夫国土交通大臣(国土交通省 松原下水道部長による代読)、伊藤信太郎環境大臣をはじめご来賓の方々からも当協会へ期待のお言葉を賜り、正会員の和饗エコファーム(株)から提供の日本酒の鏡開きに続いて、公益社団法人日本下水道協会 岡久理事長よりお言葉を賜りました





今後は事業活動を進め、資源循環型事業を目指したい地方公共団体の相談窓口を担ってまいる所存です。



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page